忍者ブログ
         
カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
陽炎☆UP DATE
性別:
男性
職業:
SEもどき
自己紹介:
なんとか決まってほっとしてる

失業

なんとか決まってほっとしてる

畑違いの作業であっぷあっぷ

最新CM

[02/03 Edumminue]
[05/16 backlink service]
[03/21 ひろし]
[12/06 しゅみ→ひろし]
[12/06 ひろし]

 

といってみるてすと

ベースのことや、アニメ・ゲームのことなど。 意味の無い事を垂れ流しております。

[PR]

2017/11/22 (Wed) -

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


The Soul Taker

2008/08/22 (Fri) - 日記

本日、ブラスレイターを見た後
ソウルテイカーを見ました。
今見ても普通に面白いアニメ
その面白さのポイントは
1.ソウル~同士の戦い
2.小麦ちゃん
3.不思議空間的な構成

1.2.については、語るまでもありませんが
3.については、アニメをあまり見ない人にとっては不思議な印象を与えるのではないでしょうか。
かく言う私も、始めてみた時は不思議な印象を受けたものです。
なんといっても、背景ではないでしょうか。
赤一色や、カキ氷の蜜の様な色合いのステンドグラス、横向きに生えたビル群
細かくも描かれていません。
それにキャラクターも陰を非常に強調しています。
場面が唐突に変わったり、外に出たら宇宙だったり、といきなり現れる意外な情報に
見ている人は意表を突かれます。
そういうところが、変な感じを感じさせる主な原因では無いでしょうか。

あ、あと岬さんね。京介と一瞬で恋に落ちるところが
あと、最後まで京介の心の傷として、最愛の人として、強敵として
活躍してくれます。中の人も好きです。
まだいますね、院長先生です。
この人は、断然中の人が声が渋すぎます。
キャラも当然いいキャラです。強いし、カッコいいし、キーパーソン。

久しぶりに見て、改めてその良さを実感しました。
そして、やっぱ、ブラスレイターはちょっとこれの影響受けてるな~
と思いましたまる。
PR

PREV HOME NEXT

COMMENTS

COMMENT FORM

TITLE

NAME

EMAIL

HOME
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字PASS
COMMENT

TRACKBACKS

TRACKBACK URL

 
カウンター

アクセス解析
忍者ポイント広告

最新TB

OTHERS
Designed by TABLE ENOCH
Powered by [PR]